商業英語部集合写真.jpg

☆連 絡 先  dokkyobec@gmail.com

☆活動日時  火・金(18:00~20:00) ☆活動場所  図書館2階 共同学習室

☆部 員 数  男6名 女3名

☆部  費  年2000円

☆兼  部  可

商業英語部

  • Twitter
  • Instagram

英語が好きな人なら誰でも歓迎!

楽しく英語力が身につくアットホームな部活

 今回は団体の紹介ということで、商業英語部の概要、活動内容、今後の展望の3つに分けてお話したいと思います。

  最初に商業英語部というと硬いイメージなので、私達は英語で、商業英語を意味するBuisiness English Communicationを省略して、BECと言うようにしています!概要ですが、BECは比較的新しい部活で今年で5年目になります。活動目標は英語+αの力を身につけることです。英語+αとは英語力を身につけることはもちろん、活動を通じて、ビジネススキルやコミュニケーション能力、チームビルディング、などの価値ある能力を身につけるということを意味しています。

  現在、BECには外国語学部で英語が得意な人もいれば、経済学部でビジネス方面に強い人などもおり、それぞれ独自の強みを持っています。この目標は、それぞれの強みを活かせるようなチームを作るため、英語を使いながら多方面の活動を積極的に行っているうちに、英語だけでない能力にも及んでいったという実際の経験に基づいています。

次に、目標を達成するため、BECが行っている活動にフォーカスします。外部の活動を積極的に行っている一方、イベント事の無い時期は、英語のアウトプットの機会を増やすアクティビティを行っています。アクティビティは部員全員が担当として回していき、効果的なアウトプットを楽しみながらできる活動になっています!

  今後も、新入生、在学生問わず新たなメンバーを迎え楽しく活動していきたいと思っています。是非一度遊びに来てください!

書道研究会集合写真.JPG

☆連 絡 先  suzurifude@gmail.com

☆活動日時  水・金(3限後)

☆活動場所 

部室(学生センター5階503号室)      

学生センター5階 共用スペース(楠・桜)

☆部 員 数  男11名 女39名

☆部  費  半期5000円

☆兼  部  可

書道研究会

  • Twitter
  • Instagram

自分の思いを筆にのせて…

 わたしたちは週2回、展覧会に向けての作品制作や、イベント前には書道パフォーマンスの練習を主に行っています。作品制作では、批評会を開いて部員からの評価をもらうことで、自身の書の技術を高めることができます。

  書道パフォーマンスでは、主に学年混合のチームに分かれて活動します。構成、配色、使用曲、演出などなど…作品のすべてをチーム一丸となって作り上げるので、部員同士の交流をより深められます。大勢の観客の前で披露するのは緊張しますが、たくさんの歓声や拍手を頂けたときの達成感はたまりません!最近は学外でのパフォーマンスも盛んで、草加警察署との連携やホノルルフェスティバル出演など、幅広く積極的に活動しています!

  書道経験が全くないという人もご安心ください。未経験、小学校以来筆なんて持ってない…なんていう部員も多くいますが、それぞれ大活躍しています!もちろん、超上手な人もたくさんいますよ!様々な人がいるからこそ刺激があります。なにより楽しく書道ができます!!書研には個性的な部員がたくさんいるので、毎回とても楽しくていつも笑い声が響いています(笑)書道経験は全く問いません。

 楽しそうだなあ、また書道やりたいなあ、パフォーマンスやってみたいなあ。どんな理由でも構いません。少しでも書道研究会に興味がわいたなら、いつでも活動見学に来てください!部員一同、心よりお待ちしております!!

社会福祉研究会白鷺会集合写真.JPG

☆連 絡 先  dushirasagi@gmail.com  

☆活動日時  水(3限後)

☆活動場所  氷川児童館

☆部 員 数  男5名 女8名

☆部  費  半期1500円

☆兼  部  可 

社会福祉研究会白鷺会

  • Twitter

私たちは学内外でボランティア活動を行う団体です。

 こんにちは白鷺会です。私たちは学内外を問わずボランティア活動に努める団体です。主な活動内容として、毎週水曜日の3限後に草加市にある氷川児童館に行って子どもたちと遊んだり児童館でのイベントの手伝いをしたり、学内で行われる日本赤十字社の献血活動の手伝いをしたりしています。それ以外にも市の社会福祉協議会やケアハウスなどからボランティアの依頼を受けて参加したりしています。 

  部の活動への参加は義務ではありませんので、もし都合が悪くなって参加できないときがあっても休んで構いません。また活動内での交通費は部費から支給されますので、遠方のボランティアにも気兼ねなく参加できます。もし個人的に参加したいボランティア活動があったら、部長に相談してくだされば交通費を支給できるかもしれません。

  ボランティアに興味がある人、人の役に立ちたいと思っている人は学生センター5階の部室(507号室)まで遊びに来てください。新入生の皆さんの参加を待っています。

聖書研究会集合写真.jpg

☆連 絡 先  bscdokkyo@gmail.com

☆活動日時  火(4限後 変更あり)

☆活動場所  学生センター4階417号室

☆部 員 数  男6名 女4名

☆部  費  なし

☆兼  部  可 

聖書研究会

  • Twitter

ゆるーっと聖書を読んでみない?

 聖書研究会とはその名の通り、キリスト教の教典である「聖書」を研究する会です!研究というよりは、聖書から学ぼうといった方が近いと思います。これどういう意味?といった疑問をみんなでディスカッションして、理解を深めていきます。聖書研究では、正解はないのでキリスト教的に考えなくちゃ!と思わなくて大丈夫です!聖書って実はめちゃくちゃすごくて、例えば「ジャイアントキリング」っていう言葉をご存じでしょうか?これはダビデという少年がゴリアテという大巨人を打ち倒した番狂わせが語源だと言われています。他にも、今現在でも使われる言葉にも聖書は大きく影響しています。そういった名場面などを取り上げての聖書研究もすることがあります。

  また学生生活を通して、特に大学生の悩める時期に人生や将来について考えることがあるかと思います。聖書研究会では恋愛や人間関係などについて聖書から学び、メンバー同士であーだこーだ喋っています。実際にやってみるとこれが熱く、楽しいです!笑 意外な発見が聖書から得られることも多いです。

  また、聖書研究会ならではの合宿やクリスマスパーティーを行い、楽しい時間を過ごしています!自分、聖書とか無理~とか大学で珍しいことしたいな~と思ったそこのあなた!ぜひ聖書研究会に遊びに来てください!みなさんに出会えることを部員一同、心待ちにしています!

手話部集合写真.jpg

☆連 絡 先  tenjishuwa.hikarinooto@gmail.com

☆活動日時  水(15:30~18:00)

☆活動場所 

学生センター4階416号室

学生センター1階フリースペース・E棟教室

☆部 員 数  男17名 女21名

☆部  費  半期500円

☆兼  部  可

手話部

  • Twitter

新たなコミュニケーションツールをあなたに。

 私たち手話部は毎週水曜日の15:30から18:00まで活動しています。活動内容は手話の勉強!初心者から中級者まで楽しめ、勉強になるような活動をしています。また手話を使ったレクリエーションもしているので勉強だけではなく活動を通して部員と仲良くなれます!手話部の良いところは何ですか?と聞かれたら真っ先に思い浮かぶのが仲のよさです。部室があり空いている時間に集まってお話をしたり、活動後にご飯を食べに行ったり遊びに行ったりするので仲良くなれる機会がたくさんあります。

  手話部は未経験者大歓迎です!むしろ、今部活にいる部員のほぼ全員が大学から手話を初めて、会話ができるようになっています。手話に少しだけ興味があるけどやったことないから活動についていけるかな?と思っている方、安心してください。去年入部した一年生は全員手話未経験でしたが活動にもついていけてるし、会話もできるようになっています。

 また、ほかの言語とは違い、ベースが日本語なのでとても覚えやすくて、すぐに使えるし、由来などを知ると楽しくなります。経験者ももちろん大歓迎です!本気で手話を勉強したい人も、まったり自分のペースで勉強したい人も両方楽しめる部活です。友の会という、聾者と交流する集まりがあるのでより実用的な手話を学ぶこともできます。

 少しでも気になったらまずは学生センター4階の416号室までお越しください!

ドイツ研究会活動風景.jpg

☆連 絡 先  doiken414@gmail.com

☆活動日時  不定期

☆活動場所  学生センター4階414号室

☆部 員 数  男3名

☆部  費  年3000円

☆兼  部  可

ドイツ研究会

  • Twitter

君!ドイツ研究会に入部したか?

 私たちは、ドイツ研究会です。我がドイツ研究会では、今年度からドイツ戦史を中心とした研究を活動方針にすることになりました。帝政、ヴァイマル、ナチ、西独、東独、(再)統一ドイツ、いつの時代のミリオタも歓迎です。もちろんこれら以前のドイツ戦史や、かつてドイツと敵対的・友好的関係を築いた国々の戦史を研究されたい方も大歓迎です。まだドイツの戦史を研究したことがないというミリオタの方も是非気軽に部室へお越しください。

  主な活動は、ドイツ戦史を深く理解するため研究し、年度末にその成果を部誌として発刊することを考えています。また、多くの人にドイツ戦史や戦史研究に関心を持ってもらうため、部誌を配布したり、Twitterで活動を広めたりする計画です。他にも、ドイツイベントへの参加、文化祭への出展、などなども構想しています。まだ、活動が不確定なので新しい活動の提案も大歓迎です。

  部員それぞれ興味があるドイツ(関連)戦史が異なり、それぞれの戦史研究を深めています。なので、いい意味で個性的な人が多いです。この紹介を読んでいてもいなくても、少しでもドイツ研究会に興味のある方は、是非、部室まで足を運んでみてください!また、今年度は部員が3名からのスタートですので、もし雄飛をお読みになっている新2年生も戦史研究に興味があればぜひお越しください。それでは、皆さんとお会いするのを楽しみにしています!

ドイツ語会話研究会 集合写真.jpeg

☆連 絡 先  doitsugokaiwa@gmail.com

☆活動日時  火・水(昼休み)

☆活動場所  部室       

       W棟ラーニングスクエア2

☆部 員 数  3年生8名        

        2年生4名        

      1年生3名  計15名

☆部  費  年3000円

☆兼  部  可

ドイツ語会話研究会

  • Twitter

学部学年問わず、ドイツ語やドイツ語圏に興味がある方大歓迎です!

 私たちドイツ語会話研究会の日々の活動は、火曜日のドイツ語レッスンと、水曜日の部会です。どちらも昼休みの時間帯に行なっています。ドイツ語レッスンは、ネイティブの先生と部員でドイツ語運用能力の向上を目指します。毎週異なったテーマについてドイツ語で意見を交わします。ドイツ語学習歴が短い部員はネイティブの先生が一から教えてくださるのでご心配なく!テーマに沿った定型文も習いつつ、部員同士助け合いながらレッスンを進めていきます。授業外でドイツ語を使う機会はなかなか貴重です。ともにドイツ語を学ぶことでモチベーションの向上にも繋がります。

  大きなイベントとしては雄飛祭と天野杯ドイツ語弁論大会があります。雄飛祭ではドイツ名物のカリーヴルストを毎年売っています。部員一丸となってお店を運営するのは楽しいですよ!そして天野杯ドイツ語弁論大会は、私たちが12月に主催するドイツ語の弁論大会です。今年度は第51回目の開催となります。大会は三部構成となっており、ドイツ語学習歴によって参加基準が設けられています。学外からも毎年参加者が来てくださり、良い交流の場ともなっています。部の仕事としては大会の構成を考えたり、企業に協賛をお願いしたり、大使館を訪問したり…とてもやりがいのある仕事です!

  他にはドイツ関連のイベントに部員で出かけたりもします!ドイツに少しでも興味のある方なら学習歴や学部学科関係なく大歓迎です。お待ちしています!

同時通訳研究会集合写真.jpg

☆連 絡 先  dokkyo.sssi@gmail.com

☆活動日時 平日

     (昼休み12:50~13:20)

☆活動場所  E棟524教室

☆部 員 数  男12名 女15名

☆部  費 春学期2000円

      秋学期1000円

☆兼  部  可

同時通訳研究会

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

英語が好きな人、英語に興味がある人、大歓迎!

 私たち同時通訳研究会はお昼の時間を使って活動しています。活動内容は単語テスト、CNNの教材を使ったペアワーク、英語のゲームなどを行い日々英語力の向上を目指しています。同時通訳と聞くと難しいと思われますが、リピーティングやオーバーラッピングなどのステップを踏むことによって、徐々に同時通訳ができるように工夫しています。最初から完璧に同時通訳ができるわけではなく、毎日の活動を通して少しずつ近づけるように頑張っているので、英語に自信がない人でも無理なく活動に参加できると思います。

  また単語テストでは、TOEICの単語や授業で使えるような単語を問題として扱っています。ただ単語の意味を学ぶのではなく、語源や使いまわしを一緒に学べるような、テスト方針を取っています。週一回行うゲーム活動では、チームに分かれて、単語を当てたり、クロスワードなどを行っていて部員同士和気あいあいと取り組んでいます。昼以外の活動では、新入部員が英語でスピーチをするレシテーションコンテストが5月にあります。このレシテーションコンテストでみなさんの英語力向上や、達成感を得られ、他の1年生や先輩たちと交流できるよい機会になると思います。夏休みに行われる合宿では、去年は横浜に行きました。

  雄飛祭では毎年チュロスを販売しています。このように本部活では年間通して楽しい行事がたくさんあります。部員同士先輩後輩関係なく、仲が良くとても雰囲気の良い中で活動しています。

美術部集合写真.jpg

☆連 絡 先  dokkyo_artclub@gmail.com

☆活動日時  金(4限後)

☆活動場所  学生センター4階アトリエ

☆部 員 数  男4名 女18名

☆部  費  年5000円

☆兼  部  可

美術部

  • Twitter

やれば分かる楽しさ

 獨協大学美術部は、22名の個性豊かなメンバーで活動しています。現在は大きく分けて絵画班と陶芸班の2つの班があります。部員は皆好きな時間に好きなだけアトリエや画材を使用することが可能です。

  年間を通しての主な活動は、毎週金曜日のデッサンと公募展への出品、個展の開催です。デッサンでは時間を決め、部員全員が同じモチーフを描きます。完成したデッサンはお互いに評価し合い、積極的な意見交換を行います。公募展は自身の作品を客観的に評価してもらう絶好の機会です。可能な限り全部員が年に一度は作品を出品してもらっています。個展は1年に3、4回の頻度で都内のギャラリーを借りて開催します。また、月に一度外部から講師の先生をお招きして、作品へのアドバイスもいただいています。

  その他に創造祭、雄飛祭での作品展示や似顔絵ブースの設置など、学内行事の際も楽しい活動がいっぱいです。長期休業を利用した合宿も計画しています。上達することはもちろんですが、私たちはそれ以上にアートを楽しむということを大切にしています。制作の自由度が非常に高いので、きっとやりたいことが見つかるはずです。こんな作品が作りたい、あの画材を使ってみたいといった希望にも、可能な限り対応させていただきます。大学入学後に絵を描き始めた部員も多いです。得意、不得意は関係なく、美術に興味関心のある方であれば経験の有無を問わずに楽しめる部活です。

文芸部.jpg

☆連 絡 先  dokkyobungei@gmail.com

☆活動日時  火(昼休み 部会)

その他(部員の都合に合わせて活動します!)

☆活動場所  学生センター5階504号室

☆部 員 数  男12名 女10名

☆部  費  年2000円

☆兼  部  可

文芸部

  • Twitter

学生生活の彩りに、文学はいかがですか?

 文芸部は年に4回発行される部誌『獨協文学』の編集を中心に活動しています。『獨協文学』は部員の執筆した文学作品(小説/短歌/詩/エッセイ等)が収録された雑誌で、学内の数ヶ所に設置されたラックで無料配布されます。また、部誌の発行以外にも、文学限定の同人誌即売会『文学フリマ』への出展、他大学との合同誌『BROOM』への参加、作品の合評会や読書会、夏合宿などがあります。 

  大まかに部活動を紹介してきましたが、実はすべての部員が作品を書いているわけではありません。文芸部の活動は自由参加です。作品をひたすらに書く部員もいれば、読書会を中心に活動する部員もいます。活動を強制することはないので、たまに部室に訪れては趣味の話に興じる、なんて部員もいるくらいです。また、兼部も許可しています。

  文芸部の活動の目的はやはり『獨協文学』の発行にあります。そのためには部員の執筆作品が不可欠です。もしかすると文芸部での執筆活動に興味を持っていただけた方々の中に「執筆経験はどの程度要求されるのだろうか」と懸念されている方もいるかもしれませんが、心配はありません。ほぼすべての部員に執筆経験などありませんでしたから。それ故、作品に求める水準など無く、完成したものは例外なく『獨協文学』に収録されます。

  春は出会いの季節といいます。これまで小説や短歌、エッセイなどの文学に興味のなかった方でも、これを機に新しい世界へ身を投じてみてはいかがでしょうか。

放送研究会 集合写真.jpg

☆連 絡 先  dokkyo.broadcast@gmail.com

☆活動日時  月・木(17:30~20:30) ☆活動場所 

部室を拠点に学生センター共有スペース(桜・楠)・E棟の教室

☆部 員 数  男10名 女9名

☆部  費  半期5000円

☆兼  部  基本可

放送研究会

  • Twitter

映像制作、声劇、アナウンスに興味のある方はぜひ!!

 獨協大学放送研究会部長の末谷です。私達は放送に関する様々な分野について技術向上を図り、   年3回の発表会に向けて活動しています。

  ラジオDJやナレーション、朗読をメインに活動する「アナウンスプロダクション」、バラエティ番組やドラマ、ミュージックビデオなどの映像制作を中心に活動する「企画制作プロダクション」、声を使った演技、声劇を専門に活動する「声優プロダクション」の3つに分かれています。それぞれの興味があることについて活動し、自分の表現したい事を作品にできる環境があります。普段は週2回、放課後に集まってプロダクションごとの練習を行い、番組発表会が近づくと作品制作を中心に活動します。番組発表会では企画立案から舞台音響、照明まで全て自分達で行い、リハーサルを重ねて部一丸となり頑張っています。

  また、他大学の放送研究会が開催する発表会に行くことで、交流を深めることもできます。さぁ!早速興味が湧いたというそこのアナタ!学生センター505号室の扉を今すぐノック!メール、Twitterでは我々についての相談や質問も受け付けます。

  新歓期間には、ホームページとTwitterで我々についての情報や写真、映像を随時公開していきます。また、部室で先輩達が作った過去作品などが観られるほか、体験入部も行う予定です。晴れて入部した際には、絶対に充実した楽しい時間をお約束しますので、ぜひとも獨協大学放送研究会へ!

noimage.jpg

☆連 絡 先  dokkyo.jazzken@gmail.com

☆活動日時  水(15:30~20:00)        金(18:00~21:00)

☆活動場所  水(E棟303、305教室)         金(Dスタジオ)

☆部 員 数  男11名 女6名

☆部  費  半期3000円

☆兼  部  要相談

モダンジャズ研究会

  • Twitter

ねぇ、ジャズってただおしゃれだと勘違いしてない?

 ジャズってなんだと思いますか?カフェで流れる音楽?バーで流れてそう?お洒落?ディズニーの音楽?敷居が高い?リッチ?おじさんが聴く音楽?全部違います。

  君が知らないジャズのルーツや本当のジャズを私たちは日々学び、そして演奏しています。君がジャズを真剣に聴けば聴くほど世界が変わります。ジャズはアメリカの成長とともにあります。アメリカ文化を学びたい、お酒が好き、吹奏楽はやってたけど…何も知らないけど…そんな人を大募集しています。

  君がやりたいと思ったことを我々は全力でサポートします。我々モダンジャズ研究会は初心者が大半を占め、むしろ楽器経験者の方が少ないです。部長の私も高校はテニスをしていました。しかし、ジャズに魅了されリコーダーをまともに吹けない僕でも努力してテナーサックスを吹けるようになりました。なので、少しでも興味を持ったのなら今すぐに学生センター4階にある部室のドアをノックしましょう。その扉こそ新たな君の成長へつながる。

  ジャズに対して少しでも興味を持った人へオススメの曲を贈りたいと思います。マイルス・デイビス(ラウンド・アバウト・ミッドナイト)マイルスのトランペットほど夜が似合う音楽もそうそうないと思います。同タイトルのアルバムに収録されているラウンド・アバウト・ミッドナイトの原曲はジャズピアニストのセロニアス・モンクの作品ですが、マイルスが見事にこの曲の雰囲気を最大限に素晴らしいものにしています。

マンドリンクラブ集合写真.jpg

☆連 絡 先  dokkyomandolin@gmail.com

☆所属連盟  全日本学生マンドリン連盟        関東学生マンドリン連盟

☆活動日時  水・土(演奏会前は月も)

☆活動場所  学生センター(主に柊)

☆部 員 数  男1名 女10名

☆部  費  半期7500円

☆兼  部  可

マンドリンクラブ

  • Twitterの社会のアイコン
  • Twitter

マンドリン・ギター・コントラバスで奏でる合奏を楽しみましょう!

 マンドリンクラブです。獨協大学に入学して、充実した学生生活を送りたい方や新しいことを始めたい方にお勧めなのが「獨協大学マンドリンクラブ」です!マンドリンって何?という方に簡単にご説明します。マンドリンとは、しずくの形をしたイタリアの弦楽器のことです。私たちのクラブはこのマンドリン、音域の違う派生楽器に加え、皆さんご存知のクラシックギター、そしてコントラバスのオーケストラ編成で活動しています!

  活動内容は年2回の定期演奏会、長期休みを利用した合宿、雄飛祭などの学内行事での演奏、部内行事など盛り沢山です♪演奏曲もマンドリン用に作られた曲、クラシック、ポップスなど幅広いジャンルを扱っています。部員はパートや学年問わず仲が良く、和気あいあいとした雰囲気の中やるときはやるスタンスで活動しています。練習後にご飯に行くなど、演奏に限らず楽しい付き合いができるのも当クラブの魅力です!

  マンドリンという楽器を初めて知った方でも心配ありません!実際に現部員のほとんどは未経験で、マンドリンを入学して初めて知ったという人です。先輩が丁寧に教えるので安心してください。活動日も週2~3日のため、学業やアルバイトなどと両立できます!

 新しいことを始めたい方、音楽・楽器に興味のある方、音楽未経験の方、どなたでも大歓迎です!部員一同皆さんをお待ちしております!

環境・国際団体Deco集合写真.JPG

☆連 絡 先  deco2017shinkan@gmail.com

☆活動日時 月(4限後 17:30~)

      木(昼休み 12:40~)

☆活動場所  E棟、草加市一帯、その他

☆部 員 数  男4名 女2名

☆部  費  半期3000円

☆兼  部  可 

環境・国際団体 Deco

  • Twitter

ここでしかできないことがある…。詳しくはDecoで!

 私たち環境・国際団体Decoは1998年の創立以来、学生としての立場から環境や国際問題を考え、様々な活動を行っています。

  主な活動として、自転車やバイクなどを川から引き上げる「サルベージ」と呼ばれる活動をしています。毎年夏休みには地元の中学生や一般の方を募り、多くの方と楽しく川を綺麗にしています!また大学内での活動にも積極的に取り組んでいて、忘れ物として捨てられるはずの傘を学生に再利用してもらう「あまの傘」、ペットボトルキャップを回収して団体に寄付する「分別推進プロジェクト」、大学周辺地域での「ゴミ拾い」、週に2回行われる「ミーティング」などがあります。ミーティングでは部員が自分の関心のある環境問題や国際問題を調べて知識を深め、それを発表して部内で共有することを目的としています。先輩がパワポの使い方などを優しく教えてくれるので、発表が苦手な方やパワポを使い慣れていない方も心配いりません!

  夏には合宿もあります♪先輩と後輩の交流を深めるだけでなく、合宿先でゴミ拾いやミーティングをするなど、メリハリはしっかりしています!部内の雰囲気はいつも和気あいあいとしていて、ミーティングの前に10分程度の簡単なレクをしたり学外のイベントに参加したりもするので、部員同士の仲も良く、途中から入部した部員も早くから馴染めました!私たちと一緒に、環境のために実際に行動してみませんか?

漫画研究部集合写真.JPG

☆連 絡 先  dokkyo.comic@gmail.com

☆活動日時  水(3限後)

       金(4限後)

☆活動場所  E棟教室など

☆部 員 数  男約20名 女約30名

☆部  費  半期1500円

☆兼  部  可

漫画研究会

  • Twitter

見るだけでなく、創作できる「オタク」になろう!

 漫画研究会です。私たち漫研は、漫画やアニメ・ゲームだけでなく、アイドルや創作キャラなど、あらゆるものが大好きな「オタク」が集まっている部です。

  主な活動内容としては、毎年夏冬に開催される「コミックマーケット」や「COMITIA」への出展、6月に学内で開催される「創造祭」、11月の「雄飛祭」など、学内外を問わず作品を発表しています。「コミックマーケット」や「COMITIA」では、部員が描く漫画やイラスト等を1冊にまとめて、部誌として出しています。今年は、学内での頒布もする予定です。また、学内外からの依頼でポスターなどのイラストを提供することもあります。普段の活動としては、テーマを2つ決めて、テーマに沿ってイラストを描き、発表し合う「テーマ絵発表」を行い、部員同士での画力や創作意欲の向上を図っています。

  さらに、夏と冬に行われる合宿、クリスマスなどの季節をテーマにしたイベントを企画し、部員同士の親睦を深めます。ハロウィンパーティーでは、コスプレをして楽しむ部員もいます。もちろん絵が描けない人でも大歓迎です!アナログ・デジタル問わず、様々な道具を使い、先輩たちが優しく丁寧に教えてくれます。漫画やイラストを描いてみたい人、人に語れるくらい大好きな趣味がある人、誰かと趣味を共有したい人、とりあえず友達が欲しい人は、ぜひ一度漫研に見学にお越し下さい!普段の活動場所はTwitterにてお知らせしています。皆さんのご来訪を心よりお待ちしています。

被服研究会集合写真.jpg

☆連 絡 先  dnsfashion06@gmail.com

☆活動日時  水(3限後~18:00)

☆活動場所  学生センター6階609号室

☆部 員 数  9名

☆部  費  年3000円

☆兼  部  可

DNS被服研究会

  • Instagram

憧れのブランドのような服を作ってみませんか?

 私たち被服研究会は毎年開催される雄飛祭で、すべて部員がプロデュースしたファッションショーに向けて活動しております。テーマ決め、衣装の製作はもちろん、舞台構成やモデルウォーク指導、メーク、音楽など、部員が一人一人意見を出し、理想のショーを創り上げております。本番が近づくにつれて忙しくはなりますが、ファッションショーが成功した時の達成感と感動が最高の思い出となるはずです!

  普段の活動は毎週水曜日の3限後にのんびりと雑誌を見ながら好きなモデルさんの話を混ぜつつ、ショーの構成やどのような衣装を作るかを話し合っています。また、部活の雰囲気も良く、おしゃれ情報をゲットできたり、インスタグラムに投稿するためにドレスコードを決めてみんなでおしゃれを楽しむことができますよ♪ファッションには興味はあるけど、自分で衣装が作れるか不安な方、あきらめないでください!私たち部員、全員のほとんどが服作りの初心者でしたが、みんな助け合いながら、素敵な衣装を作り上げることができました。また、衣装は絶対に作らないといけないというルールはございません。メークだけやりたい、ステージの構成を考えたい、音楽がやりたい、などファッションショーを一緒に創ってみたいという方も大歓迎です!

  少しでも興味のある方、是非一度、部室へ遊びに来てみてください!インスタグラムでは質問を受け付けているほか、より詳しい活動風景を投稿しておりますのでぜひチェックしてみてください♪

新入生の方へ

部活・サークル紹介

その他

​獨協大学 学友会本部

広報委員会 新入生歓迎期間運営部 

埼玉県草加市学園町1-1

TEL: 048-946-1941

Mail:dokkyo.shinkan@gmail.com

©2020 獨協大学学友会四本部