​正門

 正門は獨協大学創立時からある門です。

 現在は徒歩/自転車通学の学生が通ることが多く、一切使わないで卒業してしまう学生も多くいます。

 正門左側には船着き場もあり、伝右川を船で渡るプロジェクトも考えられています。