喫煙所

 大学内には中央棟・天野貞祐記念館裏・西棟(W棟)横の3か所に喫煙所が設置されています。利用者のほとんどが学生ですが、中央棟の喫煙ボックスは先生も数多く利用しています。

 段差のある場所にはスローブが設置されており、バリアフリーへの考えが読み取れます。

※2019年7月1日施行の改正健康増進法及び同法施行規則により、大学構内は原則禁煙です。喫煙は、特例として、本学喫煙ボックス内でのみ可能です。喫煙者が喫煙ボックスの外で喫煙した場合、30万円以下の過料が科されるおそれがあります。

望まない受動喫煙防止のためにも、法令の順守をお願いします。

​※未成年の喫煙は法律で禁止されています。喫煙は様々な疾患になる危険性を高め、あなたの健康寿命を縮める恐れがあります。ニコチンには依存性があります。